電話1本で機密書類の出張裁断

お気軽にご連絡ください

TEL080-6553-0055

担当:吉野

定休日:土・日・祝日
営業時間:8:00~17:00

よくあるご質問

Q. 出張細断サービスとは?
A. シュレッダー搭載車両「エコポリスバン」でお客様の元に出向き、使用済み重要文書(保存文書・機密文書)の細断を代行するサービスです。
Q. 実際の細断作業は誰が行うのですか?
A. お客様立合いの元、当社の作業員が行います。作業員に文書を見られたくない場合など、お客様自身で細断していただくことも可能です。
Q. 細断後の紙はどうなるのですか?
A.当社が持ち帰り、古紙リサイクルルートにのせます。
Q. 再生されたトイレットペーパー等はどうなるの?
A.一般市場に流通いたします。もちろんご要望があればお客様にてご購入が可能です。どんなに古紙をリサイクルしても、その再生品を再び使用するところまで循環できないと、真のリサイクルとは言えません。当社では、社会的意義からも再生トイレットペーパー等のご利用を推進しています。(トイレットペーパーの包装紙にオリジナルの印刷をして、企業の環境配慮への取り組みをPRしたり、頒布品や粗品として利用されている企業もあります。)
Q. 出張細断の料金は?
A. 最低集荷量の500kgまでは一律 34,125~36,750円。500kg以上は1kg当たり 68.25円が目安です。(地域・条件により異なり、有料道路料金や禁忌品の選別作業費を別途申し受ける場合があります。詳しくはお問い合わせください。)
Q. 料金は高いのでは?
A. お客様の目の前で細断致する安全かつ安心なサービスです。割高な部分については一種の保険料とお考えいただいております。
また細断紙片は、100%リサイクルされますので、環境面にも配慮しております。

Q. 1箱からでも来てくれるのですか?(500kg 未満の場合)
A. 弊社の出張裁断サービス(料金表参照)は1箱(約13kg)からでもご利用できます。
Q. 6階の倉庫でバインダーに綴じられたまま保管しているのですが…
A. お客様にシュレッダー搭載車両「エコポリスバン」が横付けできる軒下まであらかじめ文書を運んでいただくことと、禁忌品、ファイル、金具類等を除いた状態で出していただくことをお願いしておりますが、そこまでするのがご面倒な場合は別途料金で対応させていただきます。(詳しくはお問い合わせください)
Q. 細断作業の所要時間はどれくらいかかりますか?
A. 量によりますが、小型シュレッダーの20~50倍の能力で細断できますので、例えば500kgの書類を細断する場合の所要時間は約1時間です。最新型シュレッダーの採用で高速処理を実現し、お客様の立会い時間を短かくしております。※地域、車両タイプにより異なる場合がございます。
Q. 細断実施日が雨の場合は?
A. 作業環境によりますが、前日もしくは当日にご相談のうえ、決定させていただいております。(小雨の場合は決行させていただくこともあります。)
Q. その他に注意事項がありますか?
A. シュレッダ搭載車両「エコポリスバン」が駐車できるスペース(約9m×3~4m)(高さ3.5m)の確保をお願いしております。
Q. 小口細断と細断しなくてもよい書類を同時に処理できますか?
A. 細断しなくてよい書類も同時に処理できます。
Q. 細断しない物も処理できますか?
A. 処理できます。ご希望であれば当社では溶解証明書の発行もしております。
Q. メディアの処理はできますか
A. メディアカッターのレンタルを致しております。切り終わったメディアは当社にて収集運搬致します。お気軽にお問合せください。